×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ピストバイクやロードレーサーなど自転車を愛する人たちの総合情報サイトです。カスタマイズ初心者の方にかっこよく乗るための情報をお届けしています

自転車用語の基礎知識

 「自転車用語」初心者が困るのは、部品名でしょうか・・・サドルとハンドルくらいは分かりますが、

学ぶべき法律とマナー

自転車は原則として車道の左端を走らないといけない。

スポーツ自転車は特に左端が優先です!!

右折する際は2段階が基本!

スポーツ自転車は特に左端が優先です!!

自転車は原則として車道の左端を走らないといけない。

スポーツ自転車は特に左端が優先です!!

右折する際は2段階が基本!

クルマの流れに沿って曲がるのは事故につながりやすいのでやめましょう(汗)

横断歩道用の信号の横に自転車専用のプレートがある場合は、横断歩道にあわせなけばならない

信号無視は言語道断です

歩道を走る場合は歩道の車道側を徐行速度で

ココでの徐行速度は大体10km/hほどです

ノーブレーキピストは基本的に禁止

ブレーキを付けていないピストバイクは道路交通違反で罰則の対象になっています。
罰金は5万円だって聞きました。

ヘッドライトとセットでテールライトを付ける!

キャットアイ(CAT EYE) 3モードフラッシングライト レッド TL-LD130-R狭い道を夜通るときには特に気をつけましょう。
← このライト、1,000円以内で買えます。一押しライトです。


セーフティ自転車ライフ

 自転車を利用するためには、「自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律」(平成6年6月施行)により「自転車防犯登録」が義務づけられています。

 防犯登録は、登録料として500円(非課税)が必要となります。登録期間は10年間で警察のコンピューターに登録されていますので、盗難防止や、盗難時の所有者の早期発見に役立ちます。万が一盗難に遭った時のために、自転車盗難補償もプラスすれば、せっかくカスタマイズした愛車が盗難にあった場合に、保障もされます。

 TSマークは自転車安全整備店で、自転車安全整備士が、自転車の点検又は整備を行った場合において、その自転車が道路交通法等に定める、普通自転車の大きさ、構造、性能等の基準に適合する安全な自転車である事を確認し、自転車の交通ルールや正しい乗り方等を指導した時に、そのしるしとして貼付するもので、自転車の安全利用と自転車事故の防止を図り、併せて被害者の救済に資する事を目的としています。

 平成19年5月自転車で歩道を走行中、脚立の上で作業をしていた男性に衝突し転落、死亡させました。示談交渉中で被害者側から3,400万円の損害賠償を要求され、話し合い中ですが、協議は難航しています。

自転車事故の死傷者は、なんと年間に約19万人! もしもの時に、TSマーク保険なら最高限度額2000万円の補償が付いているので安心です。

   

ピストバイク
おススメDVDはこちら