×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ピストバイクやロードレーサーなど自転車を愛する人たちの総合情報サイトです。カスタマイズ初心者の方にかっこよく乗るための情報をお届けしています

ビーチクルーザー

 ビーチクルーザーとは、Cruiser Bicycle(クルーザーバイシクル)を基にアメリカ西海岸のサーファーたちが改造し使っていた物が原型です。

 クルーザーバイシクルは、自動車や飛行機などの流線型を意識したフォルムをもち、丈夫な自転車として1934年発売され、当時の青年たちの間で爆発的に人気のあった自転車です。 第二次世界定戦後のベビーブームに乗り膨大な需要が生まれました。しかし、その後頑固なデザインよりもヨーロッパ風のスピードの出るスポーツタイプの自転車が主流になり、 クルーザーバイシクルは次第と姿を消していったのです。

 1950年〜60年代にかけて、車庫に眠っていたこの自転車を、サーファーたちがビーチまで行く手段として目をつけました。
錆を落とて歪みを直し、泥除け等のアクセサリーもはずし、綺麗にペイント。もともとの機能性に加え、サーファーたちのセンスによって磨かれたクルーザーバイシクルは、新しい息吹を吹き込まれました。

 これに眼をつけた自転車メーカーがシンプルな製品を供給するようになり、「海岸を走るクルーザー=ビーチクルーザー」というジャンルが生まれました。

 日本では、「サーファーが浜辺まで移動するための自転車」として紹介されたことから、サーフボードを積載するためのボードキャリアを車体が多く見られます。車体デザインが特徴的なので、若者たちの間ではサーファーファッションとして取り入れられました。



マウンテンバイクの種類

 マウンテンバイクはサスペンションによって、大きく3つのタイプに分類されます。

リジットタイプ

軽量で、上り坂や比較的路面の綺麗な道、街のりに適したタイプです。また、キャリアが付けられるので長期のツーリングにも向いています。

フルサスペンションタイプ

前後にサスペンションがついているタイプです。悪路でも自転車を制御しやすく、下り坂ではその威力を発揮します。

ハードテールタイプ

前輪にサスペンションがついているタイプです。前輪で衝撃を受け止めてくれるので段差がある路面などを快適に走ることが出来きますし、軽めなので、街乗り向きです。




マウンテンバイクの3大ブランド

 数あるマウンテンバイクブランドですが、3大ブランドとも呼ばれるメジャーブランドをご紹介しましょう。

 ◆キャノンデール
駅舎で創業したことから、駅名がそのままブランド名になったキャノンデールは、1990年、オリジナルの太いチューブとオリジナリティにあふれたフレームワークで有名になりました。

 ◆ジャイアント
世界一といわれるバイクメーカーです。洗練られたデザインと良質な作りであるにも関わらず、お値段はとってもリーズナブル。マウンテンバイクだけではなく、ロードバイクの分野でも有名です。

 ◆トレック
アメリカでシェアNo.1を誇るスポーツバイクメーカーです。1976年に創立されてティンバッグ2以来、その卓越した技術力で革新的な自転車を世に送り出し、本物を求 める多くのサイクリストに広く愛用される世界有数のスポーツ自転車メーカーに成長。世界最大の自転車レース、ツール・ド・フランスでは、前人未到の8回の優勝を成し遂げ、名実ともに世界のトップブランドとして常に最先端を走り続けています。

   

ピストバイク
おススメDVDはこちら