×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ピストバイクやロードレーサーなど自転車を愛する人たちの総合情報サイトです。カスタマイズ初心者の方にかっこよく乗るための情報をお届けしています

クロスバイク

 ロードバイクマウンテンバイク(MTB)のいいところを合わせたものがクロスバイクです。クロスバイクのクロスは、ロードバイクとマウンテンバイクのクロスオーバーという意味です。

  ロードバイクはとにかく舗装路での走行を大前提としており、「速く」「遠く」へを効率よく出来るように設計されています。 マウンテンバイク(MTB)ロードバイクの真逆です。野山や河原などは極端にしても、不整地や未舗装路の走行を前提にしています。

 軽い乗り味だけど、サスペンションもついているから、ちょっとした段差もへっちゃらのクロスバイクの魅力に触れてみましょう。

恐ろしく軽いんです!

 クロスバイクは ホームセンターなどで1万円程度で買えるシティサイクル、いわゆる「ママちゃり」は18〜19kgの重さがあります。ところが、6〜8万円くらいの安い部類に入る入門者向けのクロスバイクでも、その車体の重さは11kg前後です(@_@)
軽いとどこが違うのか?というとまず「走り出し」です。みなさんも、ママチャリを乗るときに、最初の2〜3漕ぎは「よいしょ」って感じで、ペダルに力が入りませんか?「軽い」ということは、加速感が違うのです。

 重さが20kg近いママチャリ自転車は、ハンドル部分と荷台部分を両手でつかんで腰を入れて持ち上げる必要がありますが、クロスバイクはフレーム部分を片手でつかんでそのまま「ひょい♪」っと持ち上げることができます。

タイヤの幅が驚くほど細い

 ママチャリのタイヤが太いのに対し、クロスバイクはわずか3cmほどしかありません。この細いタイヤのおかげで、転がった時に抵抗が少なく、速度が出しやすいのです。Raychell(レイチェル)
				カゴ付 700C 6段変速クロスバイク CR-7006R ホワイト CR-7006RRaychell(レイチェル) カゴ付 700C 6段変速クロスバイク CR-7006R ホワイト CR-7006R は、近頃人気のクロスバイクです。カゴが付いているので本当に便利!6段変速が付いてるので通勤・通学・お買物など、メタボ対策や運動に自転車を使ってみませんか!? らくらく組立てで、週末は家族でサイクリングでもいかがですか!?

 

 

ピストバイク
おススメDVDはこちら