×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ピストバイクやロードレーサーなど自転車を愛する人たちの総合情報サイトです。カスタマイズ初心者の方にかっこよく乗るための情報をお届けしています

ようこそ ^^)チャリナビへ

「ChariNavi 〜チャリナビ〜」をご覧いただきありがとうございます。「Chari Navi(チャリナビ)」は、自転車好きの方たちのために情報をお届けしています。

初心者の方にもカスタマイズ・チャリライフをお楽しみいただけるよう、「街乗りチャリ」の人気商品をご紹介しています。参考にしていただけたら幸いです。

チャリナビ 人気ランキング

パーツ

本体

YONCa シングルスピード TOKYO CUSTOM 人気商品です

シートクランプ

KEPU(ケープ)【カラーシートクランプ クイックタイプ】

ヘッドセット

TANGE(タンゲ)【パッセージOV】

ホイール

GRANCONPE(グランコンペ)ホイール前後セット ホワイト

ファッション

グローブ

OGK KABUTO EXG-1 フルフィンガーグローブ SILVER BLUE

ウェア

JAGGAD サイクルウェア 3Dパッド

シューズ

シマノ(SHIMANO)シューズ SH-R077 ロード・スポーツ

ヘルメット

リガス パールホワイト REGAS

ピスト初めて物語

 アメリカ・ニューヨークのメッセンジャーたちがピストを使い出したといわれています。
マンハッタン島は平坦なので、ギアなしでも問題なく走れること、自転車泥棒にあったとしても取り外せるパーツが少ないこと、
パーツが少ないということは、故障を減らせるということ。

 以上の事から、メッセンジャーたちが使い始めたそうですが、
実際はマウンテンバイクやクロスバイクに泥除けをつけて走っている人のほうが圧倒的に多いようです。

 日本でピストバイクに注目が集まり始めてからはまだ10年程しか経っていません。ヒットの火付け役となったのがピストレーサーたちの動画がYouThubに流れてからだと思います。

 そのスピード感あふれる映像に多くの若者が魅了されました。「ブレーキなし 問題なし」というキャッチコピーを覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 しかし、このキャッチフレーズにもあるように、もともと競技用の自転車だったため、ペダルをロックしてブレーキ状態にする乗り物であるピストバイクは、危険性が指摘され、正しい乗り方を知らないまま街を走る姿や、マナーやルールを守らないピストレーサーが目立ち始め、社会問題にもなりました。

 いまでは、安全に楽しんで乗れるよう、ブレーキが付けられピストバイク専用のレーンを公園に設けたり、乗り方や技術の講習会などが無料で行われたり、ファッショナブルなアイテムがどんどん出ています。

 ピストバイクは、もはやストリートカルチャーのひとつになっているのです。

最新情報&更新情報

2011.09.29 商品情報更新
2011.07.01 商品情報更新
2011.04.01  ホームページをリニューアルしました。

   

ピストバイク
おススメDVDはこちら